高輝度LEDライトによる撮影

トンネル工事では手元・足元を照らすライトが欠かせませんよね。

手に持つ懐中電灯では片手が使えなくなって不便なので、頭部に装着するヘッドライトが便利です。

暗いトンネル内なので、明るいに越したことはありませんが、
とはいえ、あくまで補助照明なので、それほど明るすぎなくても良いのも事実。

あまり明るい光源を使用すると、電池の消耗も早くなりますから、適度な光量のものを選びましょう。

私のおすすめはIGNUS IGH-T1-01です。

これより明るいLEDヘッドライトもありますが、トンネル工事用としては最も使いやすい製品かと思います。

 
特徴としては
●光源には米国Cree®社のLED素子を採用。
●3段階の照射モードを搭載。
●本体外装素材に、宇宙航空用途などに用いられる「特殊アルミ合金」を採用。
ヘッド部分のガラスには、高い光源の透明度と強度を誇る「特殊強化ガラス」を採用。
●装着時の重心・荷重方向を考慮し、緻密な計算の元に設計された製品デザイン。
●明るさ1600lm相当 照射距離800m以上 点灯時間最大2150分 I
●IPX4 生活防水/IP4X 生活防塵

タフな環境でもガンガン使える頼れるヤツです!

LEDヘッドライト イグナス IGH-T1-01の詳細はコチラ↓