ビフォーアフター

キャンプは昼も楽しいですが、暗くなってからが真骨頂。
夜の大自然の中で過ごす、非日常的な刺激的体験は、新鮮で楽しいですよね。

しかし、全くの暗闇では、楽しむどころか何も出来ません。
テントの照明としてランタン、トイレや夜の散歩にヘッドライト、そして各種作業にハンディライトがあると良いでしょう。

ランタンはテーブルに置けば雰囲気作りにも役立ちますし、移動する際も足元を照らす灯りとして使えるので便利ですよ。

とはいえ、バイクや自転車でツーリングする方は、なるべく荷物を軽くしたいでしょうから、そんなに多くの懐中電灯を持っていくことはできないでしょう。
その場合は、いくつかの機能を備えた懐中電灯を持っていくと便利かと思います。

明るくて高性能。例えばIGNUSシリーズのような懐中電灯があれば、キャンプがもっと楽しくなることでしょう。