イグナス THE MONSTER

本製品は複数の照射モードを搭載しており、場所や状況に応じた自在な使い分けが可能です。
中でも「LOWモード」は既製品のそれとは大きく異なり、IG Control Circuitが光源素子の優れた電動効率をフルに引き出すことで、実に約72時間以上、日数にしてなんと“3日間”にも及ぶ長時間連続照射を実現。
これは災害時において『生死を分けるターニング・ポイント』とされている、
通称「72時間の壁」(※「黄金の72時間」や「被災から72時間」とも呼ばれる)を上回るものです。
自身が被災し、負傷などで身動きがとれず、その場で長時間に渡って救助を待たなければならない
危機的状況に陥った時。あるいは逆に、被災した誰かを助けるために、昼夜を徹した長時間の救助活動を余儀なくされた時。
本製品のこの機能、“Long-Term Low Mode”が、その生存率や救命率を高めるために役立ちます。